【神回】鬼滅の刃アニメ19話の感想。あの感動を無料で見る方法も解説

こんにちは、ばちといいます。

鬼滅の刃アニメ19話最高だったな〜。
他の人の感想を見て共感したいな!
そう言えば、どうして神回って言われているんだろう?

今回は、こういった方へ向けた記事です。

先日久しぶりに、鬼滅の刃19話を観ました。通算3回目くらいの視聴でしたが、飽きることなく楽しめました。

19話といえば、下弦の伍・累との戦いのクライマックスが収録されており、作中で始めてヒノカミカグラが登場した回ですね。

巷で神回と話題の19話ですが、この記事では改めて19話を観た感想と、なぜ神回と言われているのかを解説していきます。

記事の後半では、19話を無料で見る方法も紹介。

ばち

この記事を読んで、19話の感動を共有しましょう!

目次

鬼滅の刃アニメ19話の感想。控えめに言って最高

鬼滅の刃アニメ19話の感想。控えめに言って最高

結論、19話は控えめに言って最高でした。
世間で神回と呼ばれているのも納得のクオリティ。

ここでは、僕が19話を読んで感じた感想について下記の3つの項目に分けてお話していきます。
(過度なネタバレは控えていますが、もしかしたらネタバレがあるかもしれませんのでお気をつけください。)

  • 泣いた!鳥肌立った!素晴らしい家族愛
  • 【まるで映画】圧倒的な作画
  • 専用BGMが最高。エンディングへの入り方もおしゃれ
ばち

ぜひ、あなたが感じた感想と比較しながら読んでみてくださいね!

泣いた!鳥肌立った!素晴らしい家族愛

まず、シンプルに泣きました…。

炭治郎の過去回想とか、お母さんが禰豆子に語りかけるところとか、炭治郎と禰豆子の絆とか…。
とにかく感動する要素がたっぷりでした。

何より、竈門家の家族愛がひしひしと伝わってきましたね。

炭治郎の父、炭十郎が幼き炭治郎に「ヒノカミカグラ」について教えているシーン。優しく語りかけているところから、子ども達や奥さんを大切にする父親だったのだろうと推測ができますよね。

さらに、母の葵枝(きえ)もまさに優しさの権化のようなキャラクター。優しい微笑みや温かみのある口調、僕が思い描く大正時代の母親像にすごくマッチします。

そんな二人のもとで育った子ども達6人は、家族愛の大切さを知らず識らずのうちに学んでいたのでしょう。炭治郎や禰豆子は言わずもがなですが、兄弟たちと仲睦まじく遊んでいるシーンが多く描かれています。

それほど深い愛情に結ばれた家族だったからこそ、幸せな日常を壊されたことに深い哀しみを感じてしまいます。

ばち

なぜ竈門家が…。無惨がやってこなければ、どれほど幸せに暮らしていたのだろうと想像すると、胸が痛くなります…。

そんな炭治郎と禰豆子が、それぞれ自分の身を犠牲にしてお互いを守って戦っているシーン、涙をこらえることはできませんでした。

【まるで映画】圧倒的な作画

全体的に作画が綺麗で、木の葉っぱや空、花などの風景にも一切の手を抜かず、描写に力を入れている鬼滅の刃。
19話では特に、累との戦闘シーンの作画が本当に綺麗でした。

色使いやアニメーションなど、炭治郎がヒノカミカグラを使用した戦闘シーンが本当にド迫力で、画面に釘付け。

NARUTOやONE PIECE以来、10年以上アニメから遠ざかっていたので、アニメーションの技術の進歩に驚きました。
まるで映画観ているかのような、そんな気分にさせられるほどで、これを無料で観てもいいのかと、心配になったくらいです。

ばち

最近では呪術廻戦の作画も話題ですが、呪術廻戦にも引けを取らない作画だったと思います!

専用BGMが最高。エンディングの入り方もおしゃれ

失っても〜♪失っても〜♪生きて〜行くしかない〜♬

はい、名曲「竈門炭治郎のうた」を歌ってみました。

これがラストシーンで流れることによって、盛り上がりが最高潮に達するんですよね…。

炭十郎のヒノカミカグラの舞の回想シーンとともに流れ始めた竈門炭治郎のうた。
舞の幻想的な雰囲気とぴったり合っていて、演出方法として完璧だなと思いました。

さらに、前述のド迫力アクションシーンではサビが流れ、盛り上がり方がエグい。画面から目が離せませんでした。

サビ直後のイントロでは禰豆子への語りかけが入って泣かせにきたり、ラストサビで兄弟の絆が強調されたり、美しいアニメーションとエモいBGMで、まんまと号泣してしまいました

そしてBGMが途切れることなく、そのままエンディングに入っていくわけなんですね。

ばち

普段はエンディングを飛ばす僕ですが、感動しすぎてリモコンも操作できないほど放心状態で、最後までエンディングを観てしまいました。笑

19話はまさに神回。
これだけ人気の火種となったのにも納得の出来です。

鬼滅の刃アニメ19話が神回と言われる理由は?

鬼滅の刃アニメ19話が神回と言われる理由は?

とまぁここまでド主観でお話してきたわけなので、続いてはなぜ世間で神回と言われているのかをお話していきます。

感想を見ていただければ分かるとおり、僕の中では完全に神回でした。
でも、他の人が同じように感じるとは限らないわけです。

そこでこの記事を書くに当たり、SNSやネット上で言及されている19話の感想を調べましたので、簡単にまとめて観たいと思います。

アニメにおけるラスボスとのクライマックス

鬼滅の刃のアニメ1期では、炭治郎が鬼殺隊に入るところから柱合会議までが収録されています。
そのため、初めて戦った十二鬼月である累は、アニメにおけるラスボスとも言える存在。

特に19話は累との戦いも最終局面に入り、盛り上がる部分なので、制作陣もかなり力を入れているようです。

先ほども言及したアクションシーンやBGMはもちろんのこと、エンディングも固有のアニメーションだったんですね。

通常エンディングアニメーションは何度も使われるわけですが、使われたのは19話のみ。
このことからも、力の入れ具合がわかりますね。

ばち

アニメにおけるラスボスとの戦いに向け、制作陣が全力で挑んだ結果、神回と言われる19話が誕生したわけですね。

炭治郎と禰豆子の絆

炭治郎と禰豆子の絆も好評でした。
身を呈してお互いを守る姿勢は、累だけではなく視聴者の心も掴んでいたようですね。

前述のとおり、19話では累との戦いのクライマックスが収録されています。それはそれは手に汗握る展開なわけですよ。

禰豆子は捕まっちゃうし炭治郎もボロボロだし、絶体絶命のピンチ。

ばち

僕はもう勝てないなと思ってしまいました…。

でもそんな逆境でも、二人は諦めなかったんですね。
お互いがお互いを想い、守るために力を振り絞る。

そんなストーリー展開に、心を打たれた方が多かったようです。
(たしかにあれは何度観ても感動する…)

竈門炭治郎のうた

竈門炭治郎のうたへの意見も目立ちました。

激しい曲ではなくこの曲を持ってきたところにセンスを感じる」という意見も。
たしかに19話では、ド迫力のアクションシーンがあるので、アップテンポな曲を持って来るのが王道かもしれません。

しかしあえて静かな曲をチョイスし、ここまで物語にフィットさせるところはさすがだなと感じます。

ばち

僕なら間違いなく、安直にアップテンポな曲を選んでいたと思います…。

19話の話題もあってか、公式チャンネルの再生回数は200万回を超えています。(他の方がアップしている動画は1500万再生を超えているのですが、公式を応援したいので…)

もう一度聞きたくなった方は、ぜひ聞いてみてください!

「こんな名曲を作中に1度だけ使うなんて贅沢すぎる…」とのコメントもあり、まさに同意です。

あの感動をもう一度!鬼滅の刃アニメ19話を無料で見る方法

あの感動をもう一度!鬼滅の刃アニメ19話を無料で見る方法

ここまで鬼滅の刃19話の神回っぷりを全力で解説してきたので、あなたも「なんかもう一回観たくなってきたな…」と想いませんか?いや、きっと思ったはず!笑

「でもできればお金は使いたくないし、無料で観ること出来ないかな…。」
分かる、とても分かります。でもサイトにアップロードされている動画は観てはいけないし、じゃあどうすればいいんだろうと思いますよね…。

その解決策はずばり、動画配信サービスの無料期間を利用することです。

多くの動画配信サービスには、無料お試し期間が用意されています。
サービスによって期間は異なるわけですが、その期間内に解約すれば1円もかかりません

もちろん、解約金も発生しないんですね。

多くのサービスでは1ヶ月近くの無料期間があるので、19話だけと言わず、鬼滅の刃を全話観ることもできちゃいます。

ばち

今年始まるアニメの続編、遊郭編に備える絶好のチャンスです!

ここでは鬼滅の刃を無料で観られる動画配信サービスを、3つだけ厳選してご紹介します。
ぜひ気になったものに、登録してみてください。

U-NEXT(ユーネクスト)|無料期間は31日間

無料お試し期間

31日間
(ex.8/14に登録した場合、9/13まで)

U-NEXTは、31日間の無料期間が用意されています。

アニメ鬼滅の刃は全26話。1日1話ペースでみたとしても、まだ5日間残っています。

U-NEXTでは、19万本以上の作品が見放題なので、鬼滅の刃を観終わったら他の気になる作品を探してみるのもいいですね。

月々税込2,189円で、19万本の作品見放題と80誌以上の雑誌の読み放題もついています。

「観る」と「読む」両方楽しみたい方には、U-NEXTがおすすめです。

\31日間無料!/

U-NEXT公式サイトへジャンプします。

dtv(ディーティービー)|無料期間は31日間

無料お試し期間

31日間
(ex.8/14に登録した場合、9/13まで)

dTVも、31日間の無料期間が用意されています。
1日1話ペースでも余裕を持って全話観られますね。

dTVの強みは、なんと言ってもコスパの良さ
月々税込550円で、12万本以上の作品を楽しむことが出来るんですね。

コスパの良さから、僕が実際に使っている動画配信サービスです。
進撃の巨人や呪術廻戦、東京リベンジャーズなど、話題のアニメはしっかりと収録されていますよ。

コスパを重視している方には、dTVがおすすめです。

\31日間無料!/

dTV公式サイトへジャンプします

hulu(フールー)|無料期間は2週間

無料お試し期間

2週間
(ex.8/14に登録した場合、8/28まで)

huluの無料期間は2週間と、他のサービスよりも短めです。
そのため、1日2話のペースで見る必要があります。

作品数は70,000本と他のサービスよりも少ないのですが、huluでは日テレ系のバラエティ番組も楽しむことが出来るんですね。

例えば世界の果てまでイッテQやしゃべくり007、今夜くらべてみましたなど、爆笑できるバラエティ番組も多数収録。

「続きはhuluで独占配信!」と聞いたこともありますよね。

鬼滅の刃のほかにも、バラエティ番組を観て一笑いしたい方には、huluがおすすめです。

\2週間無料!/

hulu公式サイトへジャンプします

鬼滅の刃アニメ19話は、紛れもなく神回だった

はい、この記事では鬼滅の刃19話について語ってきたわけですが、本当に19話のクオリティは半端なかったです…。

数年アニメから離れていた僕ですが、再度アニメの魅力に気付かされました。
鬼滅の刃を観たおかげで、進撃の巨人や呪術廻戦、ヒロアカ、Dr.STONEなど、たくさんのアニメに触れることが出来ました。

そんなきっかけを与えてくれた鬼滅の刃には感謝しかありません。

もう一度鬼滅の刃を観たくなった方は、ぜひ無料期間を利用して観てみてください。
今年中には鬼滅の刃遊郭編もアニメ化するので、今のうちに備えておきましょう!

おすすめの動画配信サービス
よかったらシェアしてね!

公式LINEはじめました!

〜公式LINE、はじめました〜

内向的な人がもっと生きやすくなる知識」をテーマに、週に1回程度を目安に不定期で配信します。

また、無料のお悩み相談も受付中!

「この記事のここがわからなかった」「ブログに書いていなかった、こんなことを教えてほしい」「こんなことに悩んでいるんだけど、どうすれば解決できる?」

などなど、仕事や人間関係、恋愛、生き方などのお悩みに、内向的なままでもそこそこ幸せに生きている僕がお答えしますので、お気軽にメッセージをお送りください。

まずは下記のボタンから、友だち登録してみてくださいね。

目次
閉じる