「内向的な人は恋愛ができない」は嘘!10年恋愛をしている僕が語ります

こんにちは、ばちといいます。

内向的で、恋愛するのが怖い…
合コンに行っても、みじめな思いをするだけだ
やっぱり自分に恋愛なんて向いてないのかな

この記事は、内向的で恋愛に苦手意識をもつ方向けの記事です。

本記事の内容
  • 内向的な人は恋愛ができないと感じる3つの原因
  • 【恋愛版】内向的な人の5つの強み
  • こうすればうまくいく!内向的な人が恋愛を成功させる方法

なにを隠そう、僕も内向的な性格です。

そんな僕にも、現在2年半ほど交際している恋人がいます。
過去には、高校から約7年にわたってお付き合いしたこともありました。

そんな僕が、あなたに伝えたいことは「内向型は恋愛に向いている」ということ。

恋愛に対して苦手意識を持っているだけで、たくさんの強みがあります。
それを恋愛に活かすことで、楽しく恋をすることだってできるんですね

今回は、10年にわたって恋愛をしてきた20代なかばの僕が「内向型の恋愛」について語ります。

ばち

僕の経験や、心理学の話もまじえつつ、あなたの役に立つお話をお届けしますね!

目次

内向的な人は恋愛ができないと感じる3つの原因

内向的な人は恋愛ができないと感じる3つの原因

僕の友人にも、内向的で「合コンや街コンなど出会いを求めるのが怖い」という人がいます。

なぜ内向型は、恋愛ができないと感じてしまうのか
まずはその理由から見ていきましょう。

  • 会話への苦手意識がある
  • 無理やり外向的になろうとして失敗する
  • 内向的な性格にコンプレックスをもっている

会話への苦手意識がある

まずは、会話への苦手意識を抱いていることが大きな理由のひとつ。
「自分はうまく話せないから、会話が苦手なんだ」と感じることもあるはず。

でもその苦手意識こそが、あなたのコミュ力を低下させているんです。

というのも、アメリカのフランクリン&マーシャル大学の研究でこんなことがわかりました。

内向的な人はもともと会話のスキルが高いが、会話への苦手意識がコミュ力を低下させる

つまり、苦手意識さえ克服してしまえば、あなたのコミュ力は高まるわけですね。

ばち

苦手意識を克服する方法については、後ほどお伝えますね!

無理やり外向的になろうとして失敗する

内向的な性格を変えたくて「よし、外向的になってみよう!」と思ったことありませんか?
僕はあります。

でも性格を変えるのはとても難しいので、なかなかうまく行かないんですよね。
その経験が重なることで「自分はだめな人間なんだ」という思考のループにハマっていくわけです。

しかも、そもそも内向型が外向的になっても、根っからの陽キャには敵わないんですよ。
彼らは努力なんてしてないんですもん。

でも、内向型には外向型にない魅力があります。
あなたにはあなたなりの恋愛のスタイルがある
んです。

ばち

あの人気者にも勝てる、あなたにしかない強みを探していきましょう!

内向的な性格にコンプレックスをもっている

思考の負のループにハマるうちに、どんどん自信を失っていきます
合コンなんかの出会いの場が怖いのは、これが理由です。

  • 合コンに行ってもどうせぼっちになるだけだ
  • 傷つくなら、はじめから行かなければよくね?

そうやって、出会いがさらに遠のいて行くわけですね。

自分に自信を持てなければ、新しいチャレンジはしにくいはずです。
恋愛というハードルの高いイベントであれば、なおさらですよね。

なので続いては、あなたの持っている強みについて紹介していきます。

ばち

内向的な性格についてより理解を深めたい方は、下記の記事をチェックしてみてください!

【恋愛版】内向的な人の5つの強み

【恋愛版】内向的な人の5つの強み

さっそくいきましょう。あなたが持っている強みは下記のとおり。

その①:傾聴力
その②:共感力
その③:分析力
その④:集中力
その⑤:秘めた社交力

ばち

恋愛に活かす具体的な方法も含めて解説しますね!

その①:傾聴力

あなたは、人の話をじっくりと聞く力を持っています。
なぜなら、内向型は話すより聞くことを好む特徴を持つから。

この傾聴力は、恋愛においてはまさに天上天下無双刀。(訳:心強い見方になります)

人間は、話を聞いてもらったときに満足する生き物です。
具体的には、脳を調べるとお金をもらったとき、美味しいものを食べたときと同じ反応をしていたんだとか。

つまり傾聴力を活かしてじっくりと相手の話を聞けば、あなたに対する評価は右肩上がりです。

その②:共感力

聞く力にくわえて、あなたは相手の気持ちがよくわかります。
ちょっとした語尾や表情の変化から、感情の変化を読み取ることができるんです。

これはまさにロンギヌスの槍

もちろん簡単ではありませんが、相手の欲しい言葉を欲しいタイミングでピンポイントに突き刺せます。

否定されたいと思っている人はいません。
だれしも理解されたいと思うものです。

その③:分析力

さらに、高い分析力を持ちます。
物事を深く考えられるので、いろんなことに目を向けられます。

シカマルばりに200通りの展開を予想すれば、最善策を立てられるでしょう。

  • 誕生日プレゼントになにをあげればいいか
  • デートはどこに行くのがベストか
  • 不用意な発言の結果、相手の機嫌がどうなるか

こんな感じで相手を喜ばせたり、トラブルを避けたりするのが得意なんですね。

衝動的な行動で関係を壊すことも考えにくく、長期的な関係が築けるのも大きな強みといえます。

その④:集中力

内向型最強の武器のひとつが集中力
「恋愛になんの関係があるんだ?」と思ったかもしれませんが、大アリです。

集中力とは、いかに目の前のことに注意を向け続けられるか、という力のこと。

つまり集中力を活かせば、相手との会話に100%集中できるわけです。

あなたも、会話中にスマホをいじり合っているカップルを見たことありませんか?
集中力が高ければ、あーゆーことは起こりません。

会話に没頭していれば、スマホの存在なんて忘れてしまえるからです。

ちなみに会話中にスマホを見る行為は「ファビング」と呼ばれ、関係を壊す行為です。
くわしく知りたい方は下記の記事をどうぞ。

その⑤:秘めた社交力

そして最後に、好きなことに関してはあなたも外向的になることができます。
これは心理学で「コアパーソナルプロジェクト」と呼ばれ、内向型の強みを活かす方法の一つ。

このブログでは「性格を変えずに幸せになろう」と強く発信しているわけですが、ときに外向的になれるのが最強なんですね。

というのも内向的、外向的の両方の特徴をもつ人は「両向型」とよばれ「セールスでも外向型より高い成績をだした」という研究結果もあります。

あなたが両向型になる方法は、コアパーソナルプロジェクトで勝負すること。

  • 好きなアニメのこと
  • パソコンやガジェットのこと
  • 海外サッカーのこと

など、好きなものならいくらでも語れたりしませんか?
それがあなたのコアパーソナルプロジェクトです。

こうすればうまくいく!内向的な人が恋愛を成功させる方法

こうすればうまくいく!内向的な人が恋愛を成功させる方法

さて、恋愛に一歩ふみだす準備ができました。

最後にどうすれば楽しい恋愛ができるようになるのか、その手順を見てみましょう。

ばち

楽しい恋愛があなたを待ってますよ!

苦手意識をなくし、強みを活かす

最重要はここです。
苦手意識がコミュ力を低下させてしまうので、克服は必須。

そのためには自己理解を深めることが大切。

下記の記事を参考にしつつ、自己理解を深めてみてください。
性格を受け入れるステップについて解説しています。

「コアパーソナルプロジェクト」で出会う

内向型にとっての最難関は「出会い」です。
苦手意識がある場合はもちろんですが、

  • 一人の時間を犠牲にしたくない
  • 初対面の人に会うハードルの高さ
  • そもそも会話が得意じゃない

など、そもそも出会いを求めづらい要素が詰まっているわけですね。

そこで利用すべきは、先ほどのコアパーソナルプロジェクト。

あなたの好きな領域であれば外向的になれる。
言い換えると、人と会うのも楽しくなる。

重い腰をあげるには、得意分野で戦うべきです。

  • 趣味のコミュニティに参加する
  • マッチングアプリの趣味で探す
  • まずはSNSで仲を深める

このような感じで、趣味という軸で戦うのがベストですね。

出会いだけでなく交際後の会話のしやすさにも関わるので、ぜひ。

強みを活かして相手を大切にする

恋人ができれば、あとはあなたの強みを活かすだけです。

  • 聞き上手を目指す
  • 相手を理解し、尊重する
  • 趣味を通して外向的になる

持ち前の5つの力をいかせば、恋人を大切にできるでしょう。

恋愛を長続きさせるためには相手とのちがいを受け入れ、お互いに歩みよることが重要。

あなたにはそれができます。
自信を持ってくださいね。

もしかしたら「外向的な人との相性って悪いんじゃない?」と感じた方もいるかもしれないので、こんな記事を用意しました。

実は、僕の恋人は外向型です。
そんな恋人に「ぶっちゃけ内向的な恋人ってどう?」というところをガチ取材してきました。
「内向型‪×‬外向型」の相性はどうなの?って話をしてますので、あわせてどうぞ。

内向的な人が持つ強みを活かせば、素敵な恋愛が待っている

今回は以上です。
おさらいしましょう。

  • 内向型が恋愛できないと思うのは、会話への苦手意識が原因
  • でも、あなたには恋愛に活かせる5つの力がある
  • それらを活かせば、楽しく恋愛ができる

なんだかんだ、恋人ができれば楽しいものです。
いいことばかりではありませんが、日常に刺激が生まれて、人生がポジティブになりますよ。
頑張りましょう。応援しています。

ちなみに僕が全内向型におすすめしたい本が、スーザンケインさんの「内向型人間のすごい力」です。
下記の記事でその要点をまとめたので、読む前に目を通しておくと理解が深まると思います。

よかったらシェアしてね!

公式LINEはじめました!

〜公式LINE、はじめました〜

内向的な人がもっと生きやすくなる知識」をテーマに、週に1回程度を目安に不定期で配信します。

また、無料のお悩み相談も受付中!

「この記事のここがわからなかった」「ブログに書いていなかった、こんなことを教えてほしい」「こんなことに悩んでいるんだけど、どうすれば解決できる?」

などなど、仕事や人間関係、恋愛、生き方などのお悩みに、内向的なままでもそこそこ幸せに生きている僕がお答えしますので、お気軽にメッセージをお送りください。

まずは下記のボタンから、友だち登録してみてくださいね。

目次
閉じる